法律初心者を対象とした、無料で読める法律基礎講座
法律無料基礎講座

市販薬のネット販売が最高裁判所の判決で事実上解禁
 スポンサーリンク


 市販薬のネット販売が、最高裁判所の判決で事実上解禁されました。

  平成25年1月11日 第二小法廷判決
 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20130111150859.pdf

 =引用=
  新施行規則のうち、店舗販売業者に対し、一般用医薬品のうち第一類医薬品及び第二類医薬品について
  ① 当該店舗において対面で販売させ又は授与させなければならない(159条の14第1項,2項本文)ものとし、
  ② 当該店舗内の情報提供を行う場所において情報の提供を対面により行わせなければならない(159条の15
  第1項1号,159条の17第1号,2号)ものとし③郵便等販売をしてはならない(142条,15条の4
  第1項1号)ものとした各規定は、いずれも上記各医薬品に係る郵便等販売を一律に禁止することと
  なる限度において、新薬事法の趣旨に適合するものではなく、新薬事法の委任の範囲を逸脱した違法なものと
 して無効というべきである。
 =引用=



 ~現在に至るまでの経緯~(2013年2月16日現在)

 規制緩和による2009年施行の改正薬事法で、一般用医薬品は主に消費者に対する
 情報提供の必要性の程度によって第一類、第二類、第三類の3種に分けられることになった。
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/ippanyou/pdf/b.pdf

一般用医薬品の分類
平成21年2月6日厚生労働省令第10号)
平成25年1月11日 第二小法廷判決
自民党の議員連盟
 【参照URL】
 自民党の議員連盟議員立法による薬事法改正も視野に新たな規制を検討する方針を確認
 http://www.asahi.com/politics/update/0118/TKY201301180233.html


 スポンサーリンク




 法律無料基礎講座(トップページに戻る)

 CopyRight(C)2005~ 法律無料基礎講座   著作権・免責事項

inserted by FC2 system